夜勤の天敵【睡眠負債】があなたに与える影響とは?夜勤従事者は諦めるしかないのか

夜勤
スポンサーリンク

こんにちは!

たいようです

 

 

突然ですが

 

「あなたには500万円の借金がありますよ」

 

といわれたらどうしますか?

 

  • それが事実なのか調べたり
  • 貯金を切り崩して返済したり
  • 本気で節約をはじめたり
  • 隙間時間で掛け持ちの仕事をはじめたり

 

など、返済しようと努力しますよね

 

しかし

 

「あなたには100時間の睡眠負債がありますよ」

 

といわれたらどうしますか?

 

  • それが本当なのか調べますか?
  • 仕事の時間を減らしますか?
  • その分睡眠時間を増やしますか?

 

きっと借金と比べると、そこまで必死になって

返済をしようとはしないと思います

 

 

 

ここ最近耳にするようになった

睡眠負債ですが

 

実は、借金とおなじか

それ以上に危険なリスクがあるものの

あまり本気になって”返済”している人が

いないのが現状です

 

さらに

「夜勤従事者は睡眠負債を返せない」

と言われていますが

私たちは諦めるしかないのでしょうか

 

そんな夜勤の天敵である

【睡眠負債】についての正しい知識と

夜勤従事者がするべき対策を紹介しますね

 

 

 

スポンサーリンク

睡眠負債とは ~健康の借金~

 

睡眠負債とは → 蓄積した睡眠不足 

 

参照:OEDC経済協力開発機構調査

 

この表からもわかるように、

日本は韓国とともに

突出して睡眠時間が短いですよね

 

しかも、世界の睡眠時間の平均は8時間以上なので驚きです

 

日本は世界でも異常に短い睡眠時間なのですね

 

 

睡眠不足と睡眠負債はちがうもの

 

睡眠不足は短期的なもの

睡眠負債は長期的なもの

という違いがあります

 

さらに、睡眠負債の恐ろしい部分が

ほとんど自覚がない

ということです

 

 

たとえば、毎日7時間寝るのがベストなひとが

 

睡眠不足:

「今日は5時間しか寝れなかったなあ」

「だから今日は体が重くてやる気がでない」

「昼間もすごくねむいし」

「明日は休みだから9時間寝よう」

 

というのに対して

 

睡眠負債:

「今日も6時間寝れたー」

「日中も元気でやる気もいっぱい」

「急な眠気もないし」

「これからも変わらず6時間の睡眠をしよう」

 

という違いがあるのです

 

 

わかりましたか?

 

 

つまり睡眠不足では、

明らかに睡眠時間が短いので

  • 疲れが残ってて、一日中だるい
  • 日中にすごく眠くなってしまう

といった影響がすぐにあります

 

なので、その日の夜はしっかり多めに寝てしまえば

ちゃんと疲れが回復してすっきりします

 

 

それに対して睡眠負債では

毎日すこし足りないだけなので

  • 日中に急な眠気もないし
  • 規則正しい生活をしているから大丈夫

などなど、ほとんど気にならないのです

 

 

こうして、【睡眠負債】が気づかないうちに

じわじわと溜まっているのです

 

 

アメリカのペンシルバニア大学の研究で

自覚がないまま睡眠負債が溜まっている

ことを明らかにした実験結果があるので紹介しますね

 

この研究では、

  • 徹夜をしたひと
  • 少しだけ睡眠時間が足りないひと

をくらべて、集中力がどれくらい低下するのかを調べています

 

(表は下に行くほど集中力が低下/右に行くほど長期的)

参照:NHKスペシャル 睡眠負債が危ない

 

これによると

  • 徹夜をした人(黄色)は急激に集中力が低下
  • 6時間睡眠の人(ピンク)はゆっくりと集中力が低下

しているのがわかります

 

ここで、特に注目したいのが6時間睡眠の人の低下具合です

 

気づきましたか?

 

 

6時間睡眠を2週間続ける

ことは

2日徹夜をする

ことと同じぐらい集中力が低下してしまっているのです

 

さらに、6時間睡眠の人はゆっくりと低下しているので

ほとんど『集中力が低下している』という自覚がないのです

 

 

これが、【睡眠負債】の恐ろしいところであり

最近まであまり問題視されなかった原因でもあります

 

このようにして誰もが睡眠負債を抱えている可能性があるのです

 

 

睡眠負債が与える影響とは

 

こうしてじわじわと溜まった睡眠負債が与える影響には

  1. 肥満
  2. 糖尿病の発症
  3. 心臓病の発症
  4. がんの発症
  5. うつ病の発症
  6. 認知症の発症
  7. 免疫機能の低下
  8. 仕事や日常生活のパフォーマンス低下

などが挙げられています

 

つまり

私たちの心や体にじわじわと

まるでボディーブローのように効いてくるので

生活習慣病や精神疾患などの罹患率が上がってしまいます

 

 

ですが

すぐに影響が出てこないので危機感を持ちにくいですよね

 

 

また、最後に挙げた

『仕事や日常生活のパフォーマンス低下』についても

2日続けて徹夜したのと同じくらい低下しているのに

じわじわと下がるので自覚がないのです

 

 

脳へのダメージはすぐに影響する

 

先ほど紹介した表でもわかるように

徹夜をすると急激に集中力が低下しています

 

これは、脳への影響はとても早いからです

 

 

夜勤をしている方は、夜勤中や夜勤明けは

集中力の低下と戦っているのでよくわかると思います

 

わたし自身、こんな経験をしたので紹介します

会社から長期休暇をいただいて

14日間ほど夜勤のない生活をしました

 

『朝起きて、夜に寝る』という

とても健康的なリズムで過ごしていたところ

 

10日ほど過ぎたあたりで

心身ともに元気なのはもちろんですが

頭がすごくすっきりしていたことを実感しました

 

夜勤のある生活をしていると

常に頭のどこかがなんだかおもいなー

というような感じがしていると思います

(うまく言葉にできませんが、、)

 

例えると

スマホのデータ通信量が超えてしまい

通信制限がかかった状態

なのかなと思います

(もっと上手なたとえが思いついた方はぜひ教えてください)

 

脳にも睡眠負債によるダメージによって

機能に制限がかかってしまっている感じですね

 

 

これが、睡眠負債による脳への影響

だと私は感じています

 

なので

夜勤をしていると睡眠負債が溜まっていき

いつも集中力が低下している状態なのにもかかわらず

(休日にたくさん寝て体は元気でも、脳は疲れているのが当たり前な状態)

 

それに気づいていないのです

 

 

 

わたし自身

長期の休みで朝起きて夜に寝るという

当たり前の生活をしたことで

睡眠負債が脳へダメージを与えていたことに気づきました

 

 

 

スポンサーリンク

睡眠負債を返済する解決策

 

それは『よく寝ること』です

 

そんなばかなと思い、いろいろと調べてみましたが

やはり、『よく寝ること』に尽きるということでした

 

 

ここで気を付けなければならないのが

”週末の寝だめ”は意味がないということです

 

 

週末の寝だめでは、短期的な解決策にしかならず

かえって生活リズムの乱れから長期的なリスクを

抱えてしまうのです

 

つまり、睡眠不足を補うことができるが

睡眠負債は増えてしまうのです

 

 

そこでオススメされているのが

『毎日理想的な睡眠時間を確保する』

ということです

 

つまり、平日でも休日でも7時間寝ること

いま現在もっとも効果的な方法といえます

理想的な睡眠時間は年齢や性別によって個人差があることに注意)

 

 

 

スポンサーリンク

仮眠のススメ

 

 

解決策が『よく寝ること』だとわかりましたが

夜勤をしている方はどうすればいいのでしょうか?

 

日中に働いている方でも睡眠負債を抱えているのに

夜勤をしていては不可能ですよね

 

 

そこでオススメなのが『仮眠をすること』です

 

仮眠をすることで

  1. 眠気がとれる
  2. 疲労感が軽減する
  3. 集中力が回復する
  4. ストレスを軽減する
  5. 心臓病などのリスクが下がる

など、たくさんのメリットがあります

 

ギリシャのアテネ大学で行なわれた

昼寝と心臓病に関する研究では

 

週に3回以上、30分の昼寝をすると

心臓病による病死のリスクが37%低下することが

発見されました

 

適切な仮眠をすると血圧を下げる効果があるため

心臓病だけでなく、糖尿病や脳梗塞なども

防止する効果が期待できます

 

 

なので、夜勤をしている方が大切にするべきことは

睡眠負債を返済するのではなく

いかに溜め込まないようにするか

ということです

 

その最善の方法が仮眠をすることです

 

 

集中力が高まり、仕事の生産性が向上することで

社内でも一目置かれる存在になれますし

年を重ねても健康でいられるのが仮眠の魅力です

 

 

毎日忙しくて仕事に追われていると

長期的な視野を持って仕事や健康について考えることを

おろそかにしてしまいがちだと思います

 

とくに夜勤をしていて残業なんてした日には

もうくたくたで帰るだけでも必死ですよね

 

そんな方にとって少しでも

日頃の疲れやストレスを軽減することに

役立てていられたら幸いです♪

 

 


 

夜勤をしているかぎり

どうしても睡眠負債が積み重なってしまいます

 

がんやうつ病、心臓病などのリスクが

日に日に増えていく生活を今後も続けていきますか?

 

 

自分の将来の健康を犠牲にしても

いまの仕事が大切だと

心から素直に認めることができますか?

 

 

すこしでも悩んでしまった方や

このまま働き続けるのは正直しんどい

と思いながら何もせずにいるのはもったいないと思います

 

  • 家族と過ごす時間
  • 子供と過ごす時間
  • 両親と過ごす時間
  • 友人と過ごす時間
  • 自分の趣味の時間

そんなかけがえのない時間は取り戻せません

 

失ってしまったら後悔するだけです

 

時間は戻せないのです

 

 

『後悔先に立たず』

 

ということわざもあるように

いま大切にするべきことを後回しにしてしまっている

 

そんな働き方を、今一度見直してみましょう

 

後になって後悔しないために

 

 

  • 仕事終わりに家族そろって夕飯を食べたり
  • 休日には家族とお出かけしたり
  • たまにはオヤジと酒を飲みながら語り合ったり

 

そして

 

60代や70代になっても心も体も元気で

趣味をしたり、旅行をしたりと

人生の余暇を存分に謳歌できる

 

 

そんな働き方を探しましょう

 

 

  • 自分の健康を犠牲にした働き方
  • 大切な時間を後回しにした働き方

 

そんな現状を変えるための第一歩として

まずは転職サイトに登録してみましょう

 

探せば必ず自分にあった理想の職場が見つかるはずです

 

 

 

介護士にオススメ

一人ひとりの悩みに親身に寄り添う

転職から円満な退職まで徹底サポート

\スマイルSUPPORT介護に登録/

 

看護師にオススメ

サービス、アドバイザー対応での満足度NO.1

働く前に職場の雰囲気がわかる

無料で1分の簡単登録

\看護のお仕事に登録/

 

薬剤師にオススメ

プレミアム非公開案件多数

周りに内緒で転職できる徹底的な個人情報保護

完全無料の非公開求人

\メディウェル 薬剤師転職ドットコムに登録/

 

医師にオススメ

医師会員27万人を超え

年間利用者最大級の非公開求人

完全無料で1分の簡単登録

\エムスリーキャリアエージェントに登録/

 

IT、WEBエンジニアにオススメ

確実に市場価値を上げる

非公開の高給与求人が多数

無料で1分の簡単登録

\レバテックキャリアに登録/

 

製造系エンジニアにオススメ

業界実績NO.1

土日祝日、平日の夜遅くでもしっかりサポート

多数の非公開求人

無料で1分の簡単登録

\メインテックネクストに登録/

 

正社員を目指すなら

あのリクルートが運営しているので安心

徹底的な個別サポートが強み

\就職ショップに登録/

 

第二新卒や既卒、フリーターでも正社員になれる

無料で就職までエージェントがサポートしてくれるので安心

登録は1分ととっても簡単

\DYM就職に登録/

 

素敵な職場が見つかることを願っています♪

 

 

夜勤睡眠/仮眠
スポンサーリンク
taiyoをフォローする
スポンサーリンク
夜勤の太陽

コメント